各地の歯科でレベルの高い治療が受けられる【デンタルヘルプ】

最新の治療

マウスピース型矯正器具について

インビザラインと呼ばれる矯正器具は、透明で薄いマウスピースを装着することにより歯を矯正します。マルチブラケットやリンガルブラケットのようにワイヤーやブラケットを装着する必要がないので、審美的にも非常に優れている矯正器具となります。 また、インビザラインは審美性の他にも可撤式である点も評価されています。矯正歯科治療というのは基本的には治療中に器具を外すことはできません。これにより食事や歯磨きの際に邪魔となることも多く、最初の内は不快感を感じることもあるようです。しかし、可撤式のインビザラインは食事前や歯磨き前に着脱することができるので、矯正歯科治療をしながら今まで通りの生活を送ることができます。 まだまだ適合する症例は少ないですが、非常に将来性のある治療法だと思います。 歯並びを改善するためには時間がかかるので、長期間機具を装着しておく必要があります。そのためには、装着していて違和感を感じないような種類を選択することが大切なのです。

最新装置を取り扱う歯科医院を探す

インビザラインやアソアライナーなど、最新の矯正器具を用いた矯正歯科治療は特定の歯科医院でないと受付けていない場合がほとんどとなります。これはマウスピースを作製するためには専用の最新機器が必要であるからです。現代において、矯正歯科治療を受け付けている歯科医院は一昔前と比べても随分多くなった印象ですが、インビザラインやアソアライナーを取り扱う歯科医院はまだまだ少ないので注意しましょう。 このような特殊な矯正装置や矯正器具を希望する場合、歯科医院選びというのは多少難航することになります。事前にインターネットを使用して歯科医院のホームページを調べながら、あなたが希望する矯正装置を取り扱っているかどうかを確認しておきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加